株式会社日向 来たるべき時代と未来の子どもたちのために、「美と健康と地球環境浄化」に役立つ商品を提供し、平和で美しい地球を守るために活動します。

   
トップページ 講習会 取扱商品 会社概要 お問い合せ リンク


フルボ酸とは?

フルボ酸とは、土壌や地下水、湖沼、河川、海水、地質堆積物などの環境中に存在する水溶性の有機物で、黒色ないし暗褐色から淡黄色の腐植物質という物質群のひとつです。

腐植物質とは、植物の葉や茎などの有機物が多種多様な微生物によって分解し、二次的に生成された有機成分で、糖やタンパク質、脂質などに分類されない有機物の総称です。
天然水や土壌中に広く分布しており、土壌に含まれる有機物の60%、海水に含まれる有機物の80%が腐植物質とも云われています。
これらの腐植物質は、特定の化学構造を有する単一の化合物ではなく、その分子内にカルボキシル基、フェノール性水酸基を豊富に含んだ有機酸で、水に対する溶解性の違いから、ヒューミン、フミン酸(Humic Acid)、フルボ酸(Fulvic Acid)の3種類に分類されます。


フルボ酸の最大の特徴とは?

フルボ酸は、自然界に多量に存在するフミン酸に極めて微量に(0.02%)含まれる希少な無定形の高分子の有機酸で、これまでは腐葉土や泥炭、化石燃料(石油・石炭)などからフミン酸を分離、僅かなフルボ酸を抽出することは可能でした。
土壌学において土壌改良材としての研究が進んでいるフミン酸に比べ、フミン酸からの分離精製が困難で、抽出量も極めて少ないフルボ酸は、最近まで科学的・医学的な研究は全くなされないままでしたが、今日では世界中の科学者や医師がフルボ酸を認識、その驚異的な効果と可能性に注目し始めています。
フルボ酸は、カルボキシル基によってキレートされたミネラル(金属イオン)や各種の元素を分子構造の中に包含し、結合を容易に行う能力に優れていることが最大の特長です。


機能を高めるフルボ酸のキレート(錯体)とは?

キレートとは、非金属と金属の原子が結合した構造を持つ化合物(錯体)の一種で、原子の立体構造の隙間に金属原子を挟む形から、その語源はギリシャ語で「蟹のハサミ」に由来しています。
鉄原子を配位したヘモグロビンや、マグネシウム原子を配位したクロロフィルは、動植物にとって生理的に重要な金属キレート化合物(錯体)です。

フルボ酸によってキレートされ、無機から有機化したゲルマニウムなどの有用なミネラルは植物の根から吸収、生体内に保持されフルボ酸複合体として機能します。
必須ミネラルや微量元素などと結合したフルボ酸複合体は、他の多くの化合物の機能を高めると共に、細胞への吸収性を高めるという特殊な能力を持っています。

ヴィーダフル[フルボ酸含有植物発酵エキス]
VIDA(ヴィーダ)はスペイン語で「生命・人生」。あふれんばかりの生命力と共に輝きに満ちた人生を送れますようにと、自然界から新しい贈り物が届きました。
有機野菜を原材料に、独自のバイオテクノロジーにより腐植連鎖を速度化、世界初の植物より抽出したフミン酸を含まない純度の高いフルボ酸を使用しました。
カラダがまさに必要とする内容成分を厳選した本物志向サプリメントの誕生です。

「今の自分が一番好き」と言える毎日づくりをサポートしたいから
“健康を保つ”ということは、日々の生活を送るうえで最も重要な要素であり、また“美しさ”を維持するための必須条件でもあることは周知の事実。
健康飲料ヴィーダフルは、健康と美容をテーマに、内容成分にこだわった本物志向の飲料です。植物由来の高純度フルボ酸と植物性乳酸菌のWパワーをはじめ、プロビタミンC、コラーゲンペプチド、天然型グルコサミン、さらにオルニチンのアミノ酸パワーも加わり、健康と美容の維持と向上を強力にサポートします。
>>詳細はコチラから 

カラダに優しい植物素材を厳選したフルボ酸配合化粧品シリーズ、コスメ・デ・キレート。
コンセプトは自然派発酵コスメ。植物素材を酵母、乳酸菌などにより発酵させ、肌への有効性を引き出した発酵成分を厳選し、贅沢に配合しました。「発酵」は、食品では素材の栄養化をアップし、独特のうまみ、味の深み、香ばしさなど複雑な風味を与えます。スキンケア・ヘアケア成分では、天然成分を発酵させることにより、本来その植物にほとんど含まれていない有益な成分が飛躍的にアップし、発酵前のエキスよりも高い効果が期待できます。各アイテムの機能に見合った発酵成分を選択し、処方されたコスメ・デ・キレートは、肌や頭皮の潜在能力を引き出すお手伝いをします。
>>詳細はコチラから 
 
|お電話でのお問い合せは 025-374-2533 まで|WEBからのお問い合せは コチラ をクリック|
株式会社 日向 〒950-1455 新潟県新潟市南区新飯田2715-3 TEL 025-374-2533 FAX 025-374-1031
Copyright(c) 2012 himuka Co,Ltd. All Rights Reserved.